×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


整体院と整骨院の違い

 皆さんは整体院と整骨院の違いをご存知ですか?
娘が整骨院を開いているんですが、そのことを話すと、たいていの方は「ああ、整体ですね。」とおっしゃいます。
 整体の場合は詳しくはわかりませんが、いろんな学院や教室があり、その内容はさまざまです。何回かの講習だけのものもあれば、一年くらい学校へ行かなければならないものもあるようです。開業するにも、特別な規制はなく、それぞれの事業所でやり方があるのでしょうが、割と簡単にできるようです。
 一方、整骨院の場合は、柔道整復師にならないと開けません。柔道整復師になるためには、3年間指定の専門学校へ通い、卒業資格をもらった上で国家試験を受験することができます。国家試験の合格率も全国平均では70%ぐらいと、かなり難しいものです。この国家試験に合格して、厚生労働省の認可を受けて柔道整復師となり、始めて開業できるのです。しかも開業に当たっては、いろいろな条件があり、役所や保健所などでさまざまな手続きをしなければなりません。
 その代わり、正式な医療行為として認められ保険治療が出来ますので、安い費用で治療を受けることが出来ます。



 戻る